子供を生んだら

赤ちゃんを産んだばかりの女性が、産後ダイエットをする話が多くなっています。特に出産後すぐに芸能界復帰するような女優さんや女性タレントは体型の維持がとても大変です。もともと女性は妊娠中には、およそ10kg程度体重が増えますが、生まれてくる赤ちゃんの体重は約3kgしかありません。結局、妊娠前より体重が増えるケースが多いのです。

特に妊娠中に10kg以上体重が増えた人は要注意です。無事に子どもが生まれてからダイエットに励むという人もいますが、増えた体重を減らすのは一筋縄ではいかないものです。本来妊娠中は、妊娠前と比べて運動量も減る傾向にあります。

妊娠中は栄養摂取も盛んに行いますので体重増加も促進されますが、子どもが生まれてからの体重変化は個人差があります。もちろん育児に追われたり、母乳を与えていることもあり、産後にダイエットをしなくても自然に体重が元に戻ることもよくあります。一方で、日々運動もせず、妊娠中と変わらないような食生活を送っていては、いつまでも体重は減らないことでしょう。

産後のダイエットは、思い立った時が吉日です。とはいえ、出産から1ヵ月程度は様子を見て、体力や体調が復調していることを確認しましょう。産後ダイエットは、出産後一息ついた半年後あたりから、ゆっくりとスタートしてみるといいでしょう。